モノノケカフェ

いつまでたっても空想妄想大好きな妻「モノノケ」と、超現実主義者の夫「クラゲ」の日常のハナシ。

モノノケ、とことん泣いた

ブログを更新したあたりから

ダメだろうなとは思ってた

自分の身体だもの、わかる

 

生理がきました

残念でした

 

4時間夜中に泣き通し

朝も2時間泣きまくって

目の周りがヒリヒリして痛い

やっと現実ちゃんと見据えて

次、進む

 

今度はどこで終わりを決めるか

そしてその先はどうするのか

クラゲさんといろいろ話し合う

こういうとき男性もきっとどうやって励ましていいか困惑して

黙ってしまう

でも一番傍にいてくれる

ありがとう