モノノケカフェ

いつまでたっても空想妄想大好きな妻「モノノケ」と、超現実主義者の夫「クラゲ」の日常のハナシ。

18週目のモノノケ

今回から都立病院です

その病院は親戚が手術したので、レストランが美味しいとか、とても近代的なシステムとか知ってはいたけど

 

うーん

自分が改めて「患者」としていくと、見えなかったものが見えますね

お歳を召した方々が右往左往しているのがなんだか切なくなりました

機能的はあたたかみがないですね

大量の患者を捌く意味ではとても効率的なんでしょうが…

 

朝起きて、大根の粥を食べる

朝晩と粥だと腸的にも私には良いみたいで最近のお気に入り

病院でたぶん採血や採尿あるから前日から食べるものをとにかく気を付ける

 

診察時間は昼過ぎ

駅からはかなり歩くので、電車とバスを使って家から小一時間かなぁ

最寄り駅からタクシーなんかも今後考えておかなきゃな

初診は時間かかるのわかってるから昼には到着

ホテルのような病院のエントランスを抜けて、紹介状、書類など書いて受付へ

20分くらいかかって、診察券と今日の流れの説明と院内ポケベル(懐かしい)を受けとる

婦人科と産婦人科は一緒みたいであまり妊婦さんは見当たらない

診療科受付でまた説明や書類を書いて、採尿室に案内される

今回はひっかかりませんように!祈りながら提出

また診療科受付もどり、案内された中待合室でビデオ見ながら、血圧、体重を計って待機

がらーんとして静かだ

20分でポケベルが鳴る

「中待合室でお待ちください」

また数分後

「診察室○○へお入りください」

なるほど、鳴るまでは院内のカフェやレストランで時間が潰せるのか

 

診察室に入ると、若い女医さんが今回の担当でした

簡素に診察ベッドと婦人科用診察台

簡単な問診のあと

「最初の病院からの紹介状に流産一回とありますが……モノノケさんの問診には記入されていないですね」

は?!流産?!

したことないぞ……

先生が慌てて「まぁ、内診しますからそれで……」と言葉を濁す

うーん、体外受精では一回目で今の妊娠だし、人工受精のときになんかあったのかなぁ

でも、何も言われなかったからなぁ

……あまり深く考えるのやめとこ

 

モニターで腹部エコー

胎児がいた!ちゃんと心臓もうごいている!

骨格がしっかり出来上がりつつある!

よかったぁ

重さは250gくらい、ごくごく標準

男女はわからない

エコーでサーモグラフィみたいに温度もはかり、頭蓋骨の大きさ、頭からお尻までの長さも測る

問題なし

私の腹囲、子宮から臍?までの長さも測る

都立はエコー写真くれないと口コミサイトで見たけど、一枚くれました

骨格エコー写真

……立派な骨格です

かわいらしさは無い

ちぇーっ

もうエコーで全体は見れなくなるから16週のベストショットを大事にしよう

 

次は20週検診でちょうどいいのでスクリーニング検査しますよって、より詳しく胎児の様子をみる…

緊張と不安

別名胎児ドック

発育不全とか、機能不全とか心配

本当にずーっと不安がつきまとうし、自分がいかに健康に生まれたかを感謝する

 

妊娠22週になると現代医学では早期出産しても生存することが可能ってことに驚いちゃう

 

腹部エコー終わったら、久々の内診

婦人科用診察台がいままで見た中で一番古いタイプで、妊婦にはちょっと大変

しかも床に絨毯なんかなくて、私立と都立の温度差に苦笑

環境に順応できちゃうから気にしないけど、気になる人は気にはなっちゃうだろうなー

しかし、まだお腹が邪魔じゃないけど、臨月にこの台は本当に大変かも

カーテンでしきられ、まったくなにも見えず

モニターもなく

なにも言われなかったから、大丈夫ってことと理解

 

先生とのお話も特に問題ないですねと、あっさり終了

 

再度、診療科受付にいくと別の中待合室を案内される

 

看護師さんからのお話と次回の予約の流れの説明を受ける

「病院が変わったので、血液型と糖数値だけ採血とります」

やっぱりきたか、採血

 

大きな病院は採血室があるから、移動して二本採血

毎日たくさんの採血してるせいか、めちゃくちゃ上手でした

痛いは痛いけど

 

再々度、診療科受付へ

「今日は以上ですから、計算終わりましたら会計で精算してください」

会計場所に移動したら、ポケベルがタイミングよくなる

 

指示にしたがい、ポケベルを精算機械の脇に差し込むと自動的に回収され、精算金額が表示される

初診だから高いかなーと思ったら、安かった

よかった

薬も出たけど、処方は地元でもらおーっとようやく遅い昼に

 

暴食したかったけど、ミニサラダと天ざるそばといつものメニューにしときました

 

しかし病院は疲れますね