モノノケカフェ

いつまでたっても空想妄想大好きな妻「モノノケ」と、超現実主義者の夫「クラゲ」の日常のハナシ。

理不尽だ!

クラゲさんは基本的には飄々としてます
外面も内面も

ただ、かなり私が甘やかした結果か
ときどき理不尽な出来事が

ささいなことなんです
クラゲさんが忘れ物をしたまま出勤
気づいて私に携帯を鳴らすも爆睡中+バイブオフなため使えない
半ば怒りながらクラゲさん帰宅
その鍵の音に私起床
その時間が40分間の出来事としましょう

なんで携帯に気づかない!
忘れ物届けてほしかったのに!
無駄な往復で疲れたから車で送って!

いきなり寝起きにまくしたてられ
は?ああ、ごめん
と慌てて着替えて車で送った……

送りながら
なんか納得いかない

私たちは互いに独身が長かったから、自分のことは自分でやる
もちろん家事なんかは自然と役割分担みたいなものはあるし、助け合いはある
だけど!
まず!

忘れ物をしたのはクラゲさんの責任で無駄な往復は自分が悪い
送ってもらうのを当然みたいな態度は間違ってる!
こっちだってこのあと仕事の用事で外出する
ムカツクなぁと顔に出す私

さすがに徐々に冷静になったクラゲさんからも、気まずさを感じる
こういうとき素直にゴメンが言えないクラゲさん…
世の夫はだいたいそうなのかな?

腹はたつ
私が同じ立場ならクラゲさんをそもそも頼らない
でも……怒っても仕方ないなーと私が諦め状態

甘やかしすぎ!
と、友達に言われながら
言い合いも体力いるからしたくない

ときどき理不尽な出来事に見舞われる