モノノケカフェ

いつまでたっても空想妄想大好きな妻「モノノケ」と、超現実主義者の夫「クラゲ」の日常のハナシ。

実家天国

クラゲさんには申し訳ないけど、実家が好きです
車で小一時間ほどの距離の私の実家にたまに遊びにいきます
GW中は実家に遠方の祖母も泊まりに来ているので、顔みたい

家族大好きです
大切にしてもらっているから、私もできる限りの孝行をしている

もちろん甘えてしまうことが多いです
いつも野菜やお米など頂いたりしてしまう
私、旬野菜が大好物でタケノコを実家からいつももらってしまう
下拵え大変なのわかってるから最大の感謝してる

朝からクラゲさんと実家に向かい
父は仕事だったので、母、祖母と四人でショッピングモールへ
イタリアンシェアしながら、買い物楽しんで
クラゲさんは辛抱強く待ってくれた

夕方には実家に戻り
私以外全員昼寝
クラゲさんも疲れてたみたいで、昔の私の部屋で寝ていた

夜は父も合流して、焼肉!
私が食べたかったー
おいしかった

私だけが幸せだったかもしれない
親と祖母とクラゲさんに感謝

不妊治療隠してないので、多少…いたわってもらったような気もします